アカオウ写真

長野市にて昭和43年創業のカメラ&写真専門店です。

ミニ撮影会「イルミネーション」その③

12月25日まで長野市篠ノ井南長野運動公園にて、「南長野 2019 未来(あす)への橋を架けよう」イルミネーションが開催されています。

アカオウ写真ではお客様と一緒に、実践教室も兼ねてミニ撮影会を実施しています。

 

今回は空中に傘を配して、投光器で彩り鮮やかな、幻想的な演出があります☆

f:id:Photoshop_Akaou:20191211162523j:plain
f:id:Photoshop_Akaou:20191211162607j:plain
カラフルな彩の演出!
f:id:Photoshop_Akaou:20191211162815j:plain
f:id:Photoshop_Akaou:20191211162831j:plain

ISO感度を上げて手持ち撮影に挑戦!

次々に色が変わるので、時間がたつのも忘れてひたすら撮影。楽しい演出です(^^)

f:id:Photoshop_Akaou:20191211163221j:plain
f:id:Photoshop_Akaou:20191211163158j:plain

絞りF4 Sスピード1/25秒 ISO感度5000

レンズ焦点距離24ミリ  手持ち撮影

右はソフトフィルターを付けています。光がにじみ、明るく柔らかく優しい描写になります。星の撮影にも効果的です。少ない光を増幅してくれます。

同じ設定でも雰囲気ががらりと変わります。

 

f:id:Photoshop_Akaou:20191211163840j:plain
f:id:Photoshop_Akaou:20191211163849j:plain

絞りF4 Sスピード1/60秒 ISO感度2500 

レンズ焦点距離105ミリ  手持ち撮影

右はソフトフィルター使用です。光がにじんで、左の写真に写っているケーブルが見えていません。この場合、真ん中の木にピントを合わせているので、その手前の右の光球は前ボケしています。

 

f:id:Photoshop_Akaou:20191211175706j:plain
f:id:Photoshop_Akaou:20191211175729j:plain

左の写真   焦点距離24ミリ広角 絞りF4 1/250秒 

光のトンネルを広角で撮影しました。遠近感が広がり奥行きが出ました。

右の写真   焦点距離105ミリ望遠 絞りF4 1/50秒 

望遠にして、奥の電飾にピントを合わせたので、手前にある右の電飾は前ボケしています。遠近感も縮まり、にぎやかになりました。

 

あっという間の約2時間でした。

次回は13日を予定しています。あと3回、実施予定です。

ご興味のある方は、アカオウ写真までお問い合わせください。

今回ご参加の皆さま、お疲れさまでした(^^)

ミニ撮影会「イルミネーション」その②

12月25日まで長野市篠ノ井南長野運動公園にて、「南長野 2019 未来(あす)への橋を架けよう」イルミネーションが開催されています。

アカオウ写真ではお客様と一緒に、実践教室も兼ねてミニ撮影会を実施しています。

イルミネーション、夜景写真をキレイに見せるコツとして、明るめに撮ることがあります。華やかなイルミネーションを、見た目以上に明るく撮ると印象が良くなります。

f:id:Photoshop_Akaou:20191210110352j:plain
f:id:Photoshop_Akaou:20191210110404j:plain

左の写真  絞りF4 Sスピード60/1秒 ISO感度2000

右の写真  絞りF4 Sスピード1秒    ISO感度2000

左のように、実際の見た目と同じような露出も、雰囲気がありますが、手前の暗い部分がさみしい感じに見えます。この場合、Sスピードを遅くして明るい露出にすると、

イルミネーションの光が反射して、華やかな雰囲気になります。

ISO感度を上げて露出を明るくする方法もありますが、上げすぎるとノイズが出てきますので三脚につけてSスピードで加減しましょう。

注意点は二つ。Sスピードが遅すぎると、イルミネーションの色が、白飛びします。

何段階か速度を変えて撮りましょう。

必ずしも明るい露出が正解ではありません。構図によってはグッと暗めの調子がカッコいい写真になることもあります(^^) 夜景はいろいろな設定で撮影してみましょう。

 

この日は、お月様が出ていました。月の撮り方でワンポイントアドバイス

月は太陽の反射を受けて光っています。露出そのものはとても明るいので、月面の模様を撮りたいときは昼間と同じ露出設定します。

f:id:Photoshop_Akaou:20191210112104j:plain
f:id:Photoshop_Akaou:20191210112110j:plain

左の写真  絞りF4 Sスピード1秒      ISO感度250

右の写真  絞りF4 Sスピード1000/1秒 ISO感度250

夜なので暗くて夜景同様に、遅めのSスピードに設定…と思いがちですが、月そのものは非常に明るいのです。その日の天候にもよりますが、晴天の夜は三脚なしでの、手持ち撮影も可能です。

 

ぜひ、試してみてください(^^)

 

f:id:Photoshop_Akaou:20191210113028j:plain
f:id:Photoshop_Akaou:20191210113037j:plain
f:id:Photoshop_Akaou:20191210113837j:plain

かわいいモデルさんにも協力いただきました(^^)

 

その③に続きます。

 

 

ミニ撮影会「イルミネーション」その①

12月25日まで長野市篠ノ井南長野運動公園にて、「南長野 2019 未来(あす)への橋を架けよう」イルミネーションが開催されています。

アカオウ写真ではお客様と一緒に、実践教室も兼ねてミニ撮影会を実施しています。

f:id:Photoshop_Akaou:20191209161047j:plain

昨日は、お客様6名と一緒に撮影に行きました。

気温は、2℃ほど…万全の防寒をして撮影開始です。

f:id:Photoshop_Akaou:20191209161328j:plain
f:id:Photoshop_Akaou:20191209161320j:plain
広い敷地の方々で、煌びやかな燈が灯ります

イルミネーション撮影は、基本モードを、Mにします。

シャッタースピード・絞り・ISO感度を自分で決めます。

ピント=フォーカスは、自動でも構いません。被写体が明るいので、自動でも合いますが、構図によって合いづらいときは手動=Mフォーカスに切り替えます。

 

三脚を構えた場合、Sスピードは遅くてもかまいません。絞りは、全体をシャープにハッキリ撮りたい場合、F8前後にします。前後をぼかしたい場合は、開放気味にします。被写体によって絞りを変化させます。ISO感度は出来る限り、低くして解像力を良くしたいのですが、もし人物を取り込んだりする場合、遅いSスピードだと、被写体ブレします。早いスピード、例えば30分の1以上にする場合に、ISO感度は高くします。

f:id:Photoshop_Akaou:20191209162614j:plain
f:id:Photoshop_Akaou:20191209162621j:plain

左の写真は整然としています。右の写真のように人物を入れると、臨場感、置物の大きさが伝わります。この場合、動く人物をブレないようにSスピードを速くします。

右の写真:絞りF4、ISO-4000、Sスピード30分の1秒

 

f:id:Photoshop_Akaou:20191209165108j:plain
f:id:Photoshop_Akaou:20191209165102j:plain

人物が入ると雰囲気が変わります。ワンポイントになりますね。

 

f:id:Photoshop_Akaou:20191209165012j:plain

寒い中、皆さん、熱心です!

その②に続きます。

デジタル一眼レフ写真教室「中級編」

アカオウ写真では現在、写真教室「中級編」を開催しています。

全5回短期コース、昨日は第二回目でした。

年間に5回から6回程度の、「初心者写真教室」は実施していますが、さらにステップアップを目標に、少人数制で開催しました。

f:id:Photoshop_Akaou:20191129172935j:plain
各機能、操作法、撮影法をより具体的に、細かくご説明します。アカオウ写真に併設のスタジオ内で、講義が行われました。

f:id:Photoshop_Akaou:20191129171743j:plain

今回は、「KOMIYAマジック」で好評をいただいている、小宮スタッフが講師。

さらに突っ込んだ講義内容になります。

f:id:Photoshop_Akaou:20191129172004j:plain
f:id:Photoshop_Akaou:20191129171957j:plain
f:id:Photoshop_Akaou:20191129172016j:plain
より深い機能に、塾生も熱心に聞いていました。

写真の講評を指導する講座は多いのですが、皆さんが持っているカメラの操作方法や、どのボタンを押せば、何がどうなる、という具体的な教室は、なかなか無いと、塾生の皆さんもおっしゃっています。

そもそも、カメラメーカーや機種によって、操作や機能の呼び方も違います。すべてのカメラに精通していないと、満足な説明は出来ません。

アカオウでは皆様が、楽しく、ステキな写真を撮ってもらえるように、お手伝いをしています!また、同じ趣味を持つ仲間も自然と出来ます。楽しいですよ(^^)/

今後も写真教室を予定しています。ぜひ、ご参加ください!

 

夜の写世界 ②

夜景におすすめ機能として、WB=ホワイトバランス機能があります。

絵柄で選べる設定に、自身で決める、K=ケルビン設定など、色味の変化が楽しめます。同じ被写体でも随分、雰囲気が変わります。

f:id:Photoshop_Akaou:20191125153135j:plain
f:id:Photoshop_Akaou:20191125153127j:plain
暖色系に寒色系、ふたつ撮影して後で見比べてみましょう。

仁王門で工事をしていました。組まれた防護版に映り込む灯り、その先に表参道のイルミネーションが映えます。

f:id:Photoshop_Akaou:20191125153156j:plain
f:id:Photoshop_Akaou:20191125153145j:plain
ここでも人物のシルエットが効果的です。縦位置も奥行きが出ます。

いろいろな撮影テクニックとして、スローシャッター中にピントを動かすと、不思議な写真になります。

f:id:Photoshop_Akaou:20191125154325j:plain
f:id:Photoshop_Akaou:20191125154333j:plain
左は通常撮影。右は撮影中にピントを動かしました。

焦点距離や被写体との距離、絞りによって、違いますが、玉ボケを効果的に表現できます。

次回、ミニ撮影会は「南長野運動公園クリスマスイルミネーション撮影」を予定しています!くわしくはアカオウホームページをご覧ください。

 

夜の写世界「善光寺」ミニ撮影会①

長野駅から善光寺にかけて、表参道イルミネーションが始まりました。

お客様と一緒に善光寺を巡ってきました(^^)

暖かく週末とあって、多くの方が訪れていました。

現地集合・現地解散のお手頃ミニ撮影会。夜の撮影法ふくめ、夜景の撮り方や設定など実践教室もかねます。

夜景の場合、撮影モードはM、マニュアルにして、絞り・シャッタースピード・ISO感度は手動で操作します。一枚撮影して、再生画像の明るさなどを確認してから、好みの明暗になるように設定を変えていきます。

f:id:Photoshop_Akaou:20191125150802j:plain
f:id:Photoshop_Akaou:20191125150823j:plain
ぐっと渋い露出に華やかな露出、正解はありません。自分のイメージで!

人物のシルエットを入れることで奥行きが表現できます。

絞りはこのような広角の場合、F5.6から8あたりで構いませんが、シャッタースピードは歩く人物が被写体ブレしないように、最低30分の1秒以上はほしいところです。

したがって、絞り・スピードは固定されるので、露出の明るさは、ISO感度を変化させて決めます。

ISO感度の設定は、夜景撮影に重要なポイントになります。

露出の明るさや、シャッタースピードの速さを決める重要ポイント!

上記のように人物が映り込む場合、動きを止めてシルエットにするのか、逆に数十秒のスピードにして、画面に映り込まないようにするか…

イルミネーションの場合、光量が十分にあれば、デジカメならば三脚なしでもある程度撮影できます。

しかし、過度な高感度撮影は、ノイズが出て写真のクオリティーがいちじるしく低下します。

f:id:Photoshop_Akaou:20191125151159j:plain
f:id:Photoshop_Akaou:20191125151207j:plain
感度20000の超高感度撮影でノイズが出てしまいました。

三脚をしっかり構えて、美しい写真を撮りたいですね。

②に続きます。

 

撮影ツアー…その③

2日目の朝、朝陽が登ってきました!まずは、紅葉の名所「香嵐渓」に向かいます。

f:id:Photoshop_Akaou:20191120141427j:plain
f:id:Photoshop_Akaou:20191120141459j:plain
f:id:Photoshop_Akaou:20191120125600j:plain
慌ててスマホと取り出し車窓から撮影(汗

一番の紅葉ピークを迎え、天気もよく大渋滞かと思いきや、スムーズに駐車。

香嵐渓内でも人気のスポット「もみじ谷」を散策します。

f:id:Photoshop_Akaou:20191120142151j:plain
f:id:Photoshop_Akaou:20191120142202j:plain
多くの観光客が訪れていました

途中、お茶屋さんで一服つけました。赤い和傘が、佇まいに華を添えます。

f:id:Photoshop_Akaou:20191120142211j:plain
f:id:Photoshop_Akaou:20191120144145j:plain



香嵐渓を後にして、帰り途中の南信州、長野県最南端の根羽村に在る、小戸名渓谷に行きました。紅葉は散り際でしたが、秘境の様相がとても雰囲気よいスポットです。

f:id:Photoshop_Akaou:20191120144907j:plain
f:id:Photoshop_Akaou:20191120144847j:plain
f:id:Photoshop_Akaou:20191120144833j:plain
f:id:Photoshop_Akaou:20191120144915j:plain
最後の撮影地。皆さんたくさんのシャッターを切っていました!

f:id:Photoshop_Akaou:20191120145935j:plain

だいぶ葉が落ちていました。晩秋、冬の訪れを予感させますね

撮影地、てんこもりツアーでした。お天気に恵まれ、楽しい2日間でした(^^)/

 

次回、2020年1月24日・25日と「新春富士山撮影ツアー」を予定しています。

ダイアモンド富士を始め、雄大な富士山を撮影に行きませんか(^^)

くわしくは、アカオウ写真ホームページ及び、店頭まで!